AIロボット点呼機器(Tenko de Unibo)特別キャンペーンのご案内

(掲載日:2021年12月01日)

 

日貨協連AIロボット点呼機器取扱について


AIロボット点呼機器(Tenko de Unibo)特別キャンペーンのご案内
 
国土交通省「運行管理高度化検討会」における自動点呼の実証実験実施、ならびに、全日本トラック協会「点呼支援機器等導入促進助成事業」創設等、AIロボット点呼機器の今後の普及に向けた環境が整いつつあります。
このような状況を踏まえ、当連合会といたしましても、ロボット点呼機器「ユニボ」のレンタル料金等について、期間限定で価格の引き下げを行うことといたしました。この機会に是非ご検討を頂きますようお願いいたします。
 
1.新価格
 (1)月額レンタル料(3ケ年契約)
   旧価格 93,500円(税込)⇒新価格 69,300円(税込)

 (2)導入時支援サービス(オプション)
   旧価格198,000円(税込)⇒新価格143,000円(税込)

2.キャンペーン期間
  令和3年12月1日(水)~令和4年2月28日(月)

 

    ※2019年10月9日情報追加 

    国土交通省「中小事業者向けITツール活用ガイドブック」が公表され、「ロボット点呼機器」が

    事例として紹介(P24)されております。(リンク先:国土交通省)

 

    ※2019年7月19日情報追加 …導入を検討されている組合・連合会担当者様…

     AIロボット点呼機器のデモンストレーション展示・説明会のご相談も承っております。

     総務部(電話 03-3355-2031)までお問い合わせください。   

 

    ※AIロボット点呼機器の点呼時イメージ動画(以下の画像をクリックしてご覧ください)

  日貨協連では、運行管理者の労力負担を軽減できる「AIロボット点呼機器」の取扱を

 2019年6月17日より開始しております。

  概要、取扱機種、導入に必要なネットワーク環境(システム構成パターン)については、

 以下のパンフレット(pdf)をご参照ください。

画像をクリックすると別ウインドウで拡大表示されます

 取扱機種

  ユニボ(pdf)   

クリックすると別ウインドウでパンフレットが表示されます。

 

・取扱価格

  ユニボ  月額93,500円 →月額69,300円(税込)(令和4年2月28日まで)

 

・ネットワーク環境

 AIロボット点呼機器システム構成パターン(ユニボ)   (pdf) チェックシート項目2,3番

 ※導入される機種、システム構成がどのようなパターンになるか必ず確認してください。

 クリックすると別ウインドウでpdfが表示されます。

 

・お申し込み方法

 お申し込みは、以下の申込書とチェックシート(pdf)をダウンロード・印刷の上、必要事項を

ご記入の後、日貨協連あてにFAX送信(03-3355-2037)でお申し込みください。

 ※申込書とチェックシートの両方が揃っての申込完了となります。

 ※機種によって申込書、チェックシートが異なりますのでご注意ください。

 ※AIロボット点呼機器を2台以上申込、かつ、設置場所が異なる場合は、チェックシートを

  設置場所ごとに作成してください。また、チェックシート余白に、設置場所の記入を

  お願いいたします。

 ※設置場所が複数になる場合、それぞれの設置場所について

  ①設置場所の名称②郵便番号・住所③電話番号④担当者様のお名前 を別紙等に記入してください。

 ※導入時支援サービスをご希望される場合、「設置場所単位」での申込となりますので

  ご注意ください。

 ・AIロボット点呼機器申込書(ユニボ)(pdf)

 ・AIロボット点呼機器導入チェックシート(ユニボ)(pdf)

 クリックすると別ウインドウでpdfが表示されます。

 

・問い合わせ先

 ・申込書に関すること

  日本貨物運送協同組合連合会 総務部

  電話 03-3355-2031 FAX 03-3355-2037

 

 ・取扱機種、チェックシートの内容、導入に関するご相談について

  株式会社ナブアシスト ロジスティクス営業部

   電話 027-372-3455


TOP