日貨協連の概要

日本貨物運送協同組合連合会(略称:日貨協連)
東京都新宿区四谷三丁目2番5  全日本トラック総合会館9階
1964年(昭和39年)12月25日
中小企業等協同組合法
会員数
:97会員(625連合会・組合)
活動の範囲
:全国
会長
:吉野 雅山(よしの まさたか)
副会長
:10名
常勤 役員
:2名(専務理事1名、常務理事1名)
理事 合計
:66名
監事
:4名
事務局
:18名
年間予算額
:490,406千円(令和2年度)

日本貨物運送協同組合連合会

合計:625連合会・組合(事業者数:13,009者)

会員連合会

会員組合

協同組合連合会
(32連合会)

協同組合
(65組合)

連合会傘下の協同組合

協同組合
(529組合)

主要事業

機構・組織

主な事業の内容をご紹介いたします。 日貨協連の機構と組織についてご紹介します。

沿革

役割と事業内容について

日貨協連の歴史についてご紹介します。 日貨協連の役割と事業についてご紹介します。
  • ごあいさつ
  • 日貨協連の概要
  • 事業計画
  • 加入組合一覧


TOP